NPO法人がんを学ぶ 青葉の会 は設立15年目を迎えました。

がん患者やその家族、一般の方、協力者が自らの体験を通じて、お互いに励まし合い、学習し精神的な支えを得ることにより、より豊かで創造的な生き方を目指しております。 事務所は福岡市にありますが、全国に会員がおられます。

更新 2018.8.2

病を経験してきた者と語り合える場を。がんの仲間がいます。共に歩んでいきましょう。      食■にんじんグループ 心■えんぴつグループ 動■やまびこグループ 考■医療グループ 唱■コーラスグループ

帯津良一良一講演会応援メッセージ  小柳左門

 また帯津先生にお会いできる、そう思うだけで豊かな気持ちに誘われるのはなぜでしょう。先生のまあるい笑顔から発されるお声から、お言葉から、生きる力を不思議に与えられるのです。
 近年の医学は大きな進歩を遂げていますが、病が決してすべて完治するわけでも、無くなるわけではありません。現に、高齢者を始め多くの人が、病をかかえて不安な日々を送っています。むしろ大切なことは、病をかかえながらも与えられた“いのち”をいとおしみ、生き生きとした心を保ちながら、日々を送ることではないかと思うのです。そのような“気”が、体に活力と喜びを与え、豊かな人生を恵むことにもなるでしょう。
 帯津先生が語られる“ホリスティックな生き方”とは、自然であるがままの人間のもつ力を信じることでありましょう。それは誰もが持っているものなのです。今年もまた帯津先生のお話に心和らげ、昇先生に笑いをいただくことを楽しみにしています。

 

医学博士

 

社会医療法人・原土井病院 院長

 

独立行政法人国立病院機構・都城病院、名誉院長

 

 

 

■青葉の会 設立15周年 第8回定期総会

6月24日(日)13:00~16:00 12:30受付

西日本新聞会館 16F

■帯津良一講演会

9月30日(日)開演13:00~16:00

会場 福岡市早良市民センター

前売り2000円 当日2500円

 

2015年 9月 「がんと生きる わたし流」発売 

設立13周年記念講演会